So-net無料ブログ作成
検索選択

有馬記念2014 JRA枠順から考察!

ついに、JRA有馬記念2014年の
出走予定馬と枠順が決まりましたね

話題の枠順公開抽選会。。。

さすがに仕事で、生では見れなかったですが
YouTubeでひとりで盛り上がっていました^^;

しかも、現在の人気馬がこぞって
不利といわれる外枠へ
という波乱の展開に...

なかなか面白いレースになりそうです。





有馬記念2014.jpg




有馬記念2014 枠順


では抽選指名制できまった枠順です。


1枠1番 トーセンラー    牡6 武豊
  2番 ヴィルシーナ    牝5 内田博幸

2枠3番 ワンアンドオンリー 牡3 横山典弘
  4番 ジェンティルドンナ 牝5 戸崎圭太

3枠5番 ラキシス      牝4 Cデムーロ
  6番 トゥザワールド   牡3 Wビュイック

4枠7番 ラストインパクト  牡4 菱田裕二
  8番 メイショウマンボ  牝4 武幸四郎

5枠9番 ウインバリアシオン 牡6 藤岡康太
  10番 フェノーメノ    牡5 田辺裕信

6枠11番 サトノノブレス   牡4 池添謙一
  12番 デニムアンドルビー 牝4 浜中俊

7枠13番 エピファネイア   牡4 川田将雅
  14番 ゴールドシップ   牡5 岩田康誠

8枠15番 ジャスタウェイ   牡5 福永祐一
  16番 オーシャンブルー  牡6 蛯名正義


今回、見ていてホントに面白かったのは
「内枠の取り合い」


有馬記念のおこなわれる中山競馬場・芝の2500メートル。

「スタートから最初のコーナーまでの距離が短い」ので
以前から内枠が有利だと言われてきました。。


コーナーまでの距離が短いため
余分な距離を走ることになる外枠だと
良いポジションを取りづらい。

コース的にみても『逃げ>先行>差し>>追込』
という先行有利の傾向が強い有馬記念ですので
はじめから良いポジションを狙って行ける内枠が
有利になるわけです。



枠順公開抽選会を見ていたら
最初のほうに呼ばれた陣営は、当然のように内枠を指名
中盤の陣営は、見事に内から埋まっていく。

そして終盤も、牝馬のデニムアンドルビーと
並ぶのを避けたゴールドシップシップ陣営以外
すべて内から埋まっていきました。

コレを見ていたらあらためて
「内枠有利」は間違いないと感が強くなりました。




そうなると...見事1番指名で内枠4番を獲得した
ジェンティルドンナにもかなりチャンスが出てきた
といえますよね。

先日までは、かなり厳しいかと思っていましたが
見直す必要が出てきました。

あと、ラストランとなるトーセンラー・ヴィルシーナ
の2頭がともに内枠で面白い展開になりそうです。

逆にジャスタウェイは正直、枠的にキツイと感じました。
>>有馬記念2014JRA ラストランの4頭に勝機は...?



それを踏まえた現在の個人的な順位予想ですが...

ゴールドシップ
ジェンティルドンナ
ラストインパクト(抑え:エピファネイア)

とかわっていきました。

先日まで、エピファネイア推しでしたが
この枠順ですと末脚がつかえるゴールドシップ有利とみます。




何だか荒れそうな予感がしますね。
そんな時は伝説の大川慶次郎予想情報→無料1点公開←

を参考にしています。






>>関連記事はコチラの目次でチェックできます!<<






共通テーマ:競馬 | nice!(1) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 有馬記念2014 予想オッズ・出走予定馬情報まとめ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。